就労移行支援施設ハンズは障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業を行う施設です。

よくあるご質問(Q & A)

ハンズをご利用されたいお客様からよくご質問いただく内容をまとめました。

就労移行支援事業とはなんですか?
障害者総合支援法に基づき、障がいや疾患をお持ちの方が就職に向けての訓練を行うところです。ハンズでは一人ひとりのニーズにあわせたカリキュラムを組んだ上で、ビジネスマナー講習、面接練習、職業訓練、施設外実習(インターン)などがあります。
どのような方が利用対象ですか?
就労を目指している方や障がい者手帳を持つ方、医師の意見書を取得できる方などが対象です。
工賃は出ますか?
原則的に、訓練を行う場所ですので発生しません。
利用料金はいくらかかりますか?
障害者総合支援法に基づき、9割以上の方が無料でご利用されています。市区町村の判断で、前年の収入によって利用者負担上限金額が発生する場合もあります。
利用日数や利用時間の規定はありますか?
ご本人様の状況により、個別に相談を受け付けております。見学や体験を踏まえ個別カリキュラムを組みます。最大の利用期間は障害者総合支援法に基づく、原則24カ月間です。
送迎はありますか?
送迎はありません。企業への就労を目的としているため、ハンズへ通所すること自体が訓練の一環です。
交通費は出ますか?
市区町村から支給される場合もあります。
受給者証とはなんですか?
「障害福祉サービス受給者証」とは、ハンズを含む障害福祉サービスを利用するに必要な書類で、市区町村が支給決定通知を発行します。まずはハンズへご相談いただき、見学や体験をしてください。
障害者手帳は必須ですか?
ハンズには障害者手帳をお持ちの方も、お持ちでない方も両方ご利用されています。自立支援医療や医師の診断などにより、障害福祉サービス受給者証を市区町村が支給決定すれば、ハンズをご利用いただけます。
ハンズを利用するにはどうしたらいいですか?
電話やメールにてハンズと日時を調整し、まずは一度センターの雰囲気をご覧下さい。顔合わせを行い、ご本人様の現状、ハンズの支援内容、事業所見学によって相互に分かり合うことが、第一歩です。

>お問い合わせはこちら
就労移行支援施設ハンズ
Copyright © 2013 hands Co.,Ltd All Rights Reserved.