ハンズブログBlog

就職された方からのメッセージ
2021.12.27
カテゴリ
ハンズ天王寺
タグ
#就労移行支援
#大阪府
#大阪市
#就職活動
#就職者
#職場定着支援
こんにちは!ハンズ天王寺です。
早いもので、気付けばもう年末ですね。去年、今年と新型コロナ感染症流行により我慢の多い年となりました。
来年はご家族やお友達と思いっきり笑い、楽しめる年になりますように!!!
 


そんなコロナ禍で求人も例年より少ない傾向にありましたが、利用者の皆様はしっかり就職活動に取り組まれていました。今回は、今年ハンズ天王寺から就職されたAさんから、ハンズ利用時から就職までを振り返ったメッセージをいただきましたので、ご紹介したいと思います。
 
 
●プロフィール
 Aさん
 年齢:30代・女性
 障害名:うつ病
 障害の開示:オープン就労
 備考:生活リズムを整え、ゆっくりと就職へ向けて取り組む
 ハンズの利用期間:1年5ヶ月
 
●Aさんからのメッセージ
私は精神障害で、病院から紹介を受け、ハンズ天王寺への通所を開始しました。通所を通し学んだことは多く、とても貴重な時間でした。
就職に向けてのスキル面はもちろん、体調管理やコミュニケーションなど、働くために必要な多くのことを身につけることができました。
パソコンスキルがほぼゼロの私が、1年半ほどでエクセルの試験に合格することができたのも、職員さんの熱心な指導のおかげです。就職した今でも、パソコンスキルが役に立っています。
もう一つ、「生活リズム」の大切さもハンズ天王寺で学びました。日頃から親身になって寄り添ってくれた職員さんたちのおかげで精神的に安定し、自信をもって就職活動にも取り組めました。
最後に、ハンズ天王寺に通所して「なんでもまずやってみる」と「人の温かさ」を学びました。
コロナ禍で何をするにも不安な時世ですが、日々の努力は無駄にはなりません。まずは健康第一でゆっくりいきましょう。皆さまの健康とご多幸をお祈りいたします。

 
 
Aさんは非常にコツコツと課題に取り組む方でした。分からない箇所は何度も繰り返すことでパソコンの試験に合格し、自信をつけられました。その自信をもって就職活動を開始されたので、比較的早期に内定を貰うに至っております。
オープン就労なので、就職後にもハンズ職員が職場に訪問することがあります。その際、とても生き生きと働いていらっしゃるので、私達としても安心すると共に、Aさんの頑張りを応援できて本当に嬉しく思います。

 
就職への悩みは人それぞれだと思います。
就労経験がないけど働けるのかな…。
コミュニケーションが上手く取れないから不安…。
前職から今に至るまで期間が空いてるけど就職できるのかな…。
悩みを抱え込まずに、一度ハンズにご相談してみませんか?就労準備から職場定着まで、しっかりサポートいたします。
見学やお問合せはいつでも受け付けておりますので、電話やメールでのご連絡をお待ちしております。