ハンズブログBlog

就職速報
2022.07.15
カテゴリ
ハンズ明石
タグ
#兵庫県
#就労移行支援
#支援プログラム
#明石市
#就職者
こんにちは、ハンズ明石です。

早速ですが、今年6月に、ハンズ明石から2名の方の就職が決まりました!
今までがんばってきた成果が就職に結びついて本当に嬉しく思います。




そんなお二人にインタビューした内容を今回はお伝えします。

Aさん(利用1年1ヶ月、行政機関に就職)
Bさん(利用1年7ヶ月、行政機関に就職)

それではインタビュースタート!!
 
通所開始時はどんな感じでしたか?
Aさん:緊張ばかりで、作業では失敗して落ち込むこともありましたが、アドバイスを参考に繰り返し行うことで自信が持てるようになりました。
Bさん:知らない人と話すだけで過呼吸の状態でした。
1日2時間、週3日の短い時間からスタートしました。
 
訓練で学んだことや頑張ったことは何ですか?
Aさん:報連相のスキルを学びました。わからないことも多くあり、質問することを意識しました。
Bさん:まとめてうまく伝えることが苦手だったので、事前にメモに書いてから伝える練習をしました。
 
ハンズに通って良かったことはありますか?
Aさん:他の利用者さんとのコミュニケーションも取れる様になりました。もともとコミュニケーションが苦手だったので、自分自身でも成長を実感しています。
Bさん:悩み事を抱え込むところがありましたが、相談することで安心することを知り、自信になり積極的にチャレンジできる気持ちになりました。
 
今後の意気込みを教えてください!
Aさん:指示通りにできるか不安もありますが、必要なことは確認し分からないことは質問しながらがんばっていきたいと思います。
Bさん:ハンズで学んできた経験を活かし、真面目にコツコツと取り組んでいきたいと思います。

お二人ともありがとうございました。

これからは職場定着支援としてサポートさせていただきますので、一緒にがんばっていきましょう!

ハンズではご利用者様の「働きたい」を職員一同でサポートしております!
ご興味がございましたら是非ご見学にお越しください。
お待ちしております。