ハンズブログBlog

レクリエーション★輪投げ
2021.05.11
カテゴリ
ハンズ明石
タグ
#兵庫県
#就労移行支援
#支援プログラム
#明石市
#イベント
こんにちは、ハンズ明石です。
先日、ハンズ明石では、レクリエーションで「輪投げ大会」をしました。
今回は「輪投げ大会」の準備から開催までをお伝えしたいと思います。

 
突然ですが・・・何事も「準備が大事」ですよね!
 
【準備編】
必要な物を作りました!
   輪:新聞を棒状に丸めます。それを輪にし、ガムテープで補強します。
   台:段ボールと模造紙、ペットボトルで製作しました。
   景品:メモスタンドとポケットティッシュケースの2種類を製作しました。
準備は職員の指示のもと軽作業の訓練内で行い、約4週間かかりました。
 
準備ができたら、楽しみましょう!


 
【開催編】
全員が楽しめるよう、何より密にならないよう十分に配慮し、間隔をあけて、順番を決めてから行いました。
輪投げは5本ずつ6セット行い、合計点数の高い人から景品を選びました。
他の人のプレイ中は拍手をしたりリアクションを取ったりすることで、雰囲気もよくなり盛り上がりました。
結果は・・・1位は86点、2位は85点、3位は75点!
上位3名には表彰状を授与しました。
全員が協力することで、安全に楽しく開催することができました。



楽しむことができたレクリエーションですが、もちろん私たちは「働くための訓練」の一つとして行っています。
準備作業にしても、指示通り実行するため、報告をしたり質問したり確認したり…と仕事をするために必要な学びがあります。
また開催中には仕事仲間としての良いコミュニケーションが取れたからこそ、全員が「楽しい」と思える結果に繋がりました。
仲間と支え合いながら、仕事をする」これも働く上で大切なことだと考えます。
 
成功や失敗を経験しながら、自分にとって働くために必要なことを訓練していきませんか?
ご興味ありましたら、まずは見学にお越しください!ご連絡お待ちしております!