ハンズブログBlog

合理的配慮の義務化!2024年4月より、障害者差別解消法が変わります。
2024.01.16
カテゴリ
ハンズ明石
タグ
#就労移行支援
#就職活動
#就職者
#職場実習
#職場定着支援
こんにちは。ハンズ明石です。

20244月より、改正障害者差別解消法が施行されます。これにより民間事業者においても合理的配慮が法的義務化されます。

参考:厚生労働省ホームページ https://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/sabekai_leaflet-r05.html

合理的配慮って?



合理的配慮とは、障害のある人から、何らかの社会的障壁に対して対応を求められた場合に負担の重すぎない範囲で必要かつ合理的な対応を行うことです。

障害者雇用にも深く関係します!

障害者雇用での就労を目指すうえでは、企業に対して何かしらの業務上の配慮を求める場合に、自分の求めは合理的であるか、相手にとって負担が重すぎないか等を整理したうえで、何をどうしてほしいのか具体的にわかりやすく伝えることが必要です。

また、自分が求める配慮を企業から提供されることで、どのようなメリットとデメリットが生じるのかを、自分視点だけでなく相手にとってはどうなのかという双方向的な思考をもって考えることも重要となります。

就労の場において、一方的に求めれば配慮を得られるということはではなく、求めていることを企業が理解し納得してもらえることで効果的な合理的配慮の実現に近づきます。

私たち就労移行支援ハンズができること

就労移行支援では、障害特性からくる本人の頑張りだけでは解決が難しい業務上の困りごとに関して、どのように合理的配慮を求めれば困りを解消し、仕事で成果を上げることができる働き方ができるようになるのかをともに考えます。

あなたに必要な合理的配慮を一緒に考えましょう!
事業所見学受付しています。お申込みお待ちしています。


この記事を書いた事業所!
ハンズ明石 事業所ページを見る
新着記事
同じ職場に安心して戻りたい方へ、就労移行が提供する”リワーク支援”の事例をご紹介!
ハンズ加古川に新しい職員が入社しました!
障害者雇用の面接でよく聞かれる質問は?面接で大切なことを知って、面接対策を一緒に考えよう!
「朝起きられなくて遅刻してしまう」方へ、仕事を始めるまでに生活リズムを作ろう
令和6年1月はハンズ明石からの就職者が2名!就職されたAさんにインタビュー
カテゴリ
その他
ハンズ三宮
ハンズ明石
ハンズ姫路
ハンズ西宮
ハンズ梅田
ハンズ天王寺
ハンズ加古川
ハンズ蛍池
タグ
人気記事
1
「朝起きられなくて遅刻してしまう」方へ、仕事を始めるまでに生活リズムを作ろう
2
ハンズ加古川に新しい職員が入社しました!
3
同じ職場に安心して戻りたい方へ、就労移行が提供する”リワーク支援”の事例をご紹介!
4
障害者雇用の面接でよく聞かれる質問は?面接で大切なことを知って、面接対策を一緒に考えよう!
5
令和6年1月はハンズ明石からの就職者が2名!就職されたAさんにインタビュー
アーカイブ
2024年
2023年
2022年
2021年
2020年