ハンズブログBlog

新しいプログラム~リフレッシュについて
2021.04.16
カテゴリ
ハンズ梅田
タグ
#就労移行支援
#支援プログラム
#大阪府
#大阪市
こんにちは、ハンズ梅田です。
4月になり、春の暖かい日ざしがうれしい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
 
さて今回は、ハンズ梅田で今年2月から始めた新しいプログラム「リフレッシュ」をご紹介したいと思います。
 
まだまだ新型コロナウイルスの影響で、外出が以前のようにできない日々が続いていますね…
その中で、ハンズ梅田では利用者の皆さまに少しでも気分転換になれたらと思い、リフレッシュのプログラムを設けることになりました。
新しいプログラムなのでまだ数回しか実施しておりませんが、間違い探しやクイズをしたり、道具を使ったゲームを行ったりしています。
その中で、2回目に実施した「ティッシュ外し」というゲームについての様子をお話したいと思います。



ルールは、ペンを立てそこに穴をあけたティッシュを通したものを4個並べます。左右からうちわで扇いでティッシュを浮かせて外し、得点を競います。
制限時間は2分で、ティッシュが外れたら1点、ペンを倒したら-1点と得点を設定しました。
なお、扇ぐものは市販のうちわとダンボールで作成したうちわの2種類を用意して、それぞれを使用しました。
 
まず、練習の時間を取り、練習をしてもらいました。
難しいと言われる方が多かったですが、皆さん一所懸命にティッシュを外そうと頑張っていらっしゃいました。
練習を重ねて次第に慣れてくると、上手に外されていました。
写真は、段ボールうちわでティッシュ外しをしている様子です。
 
本番になると、練習以上に熱が入り真剣に取り組まれていました。暑い暑いと笑いながら、うちわを扇いでいる利用者さんもいらっしゃいました。
職員も思わず熱が入り、力の入った応援をしてしまいました。
ゲーム中は、利用者さん同士、どうしたらティッシュが外しやすくなるのかを相談されている場面もあり、試行錯誤しながら皆さん楽しそうに参加されていました。
 
今後様々なジャンルのレクリエーションを取り入れていきたいと考えています。
利用者さんにとって、このコロナ禍におけるストレスを少しでも軽減されるように、プログラムを進めたいと思っております。
 
コロナウイルスの影響で就労に関する不安を抱えていらっしゃる方は多くいらっしゃると思います。
ハンズ梅田では相談・見学を随時受け付けていますので、気軽にお問い合わせ下さい。