ハンズブログBlog

諦めずに頑張ってよかった!
2020.12.25
カテゴリ
ハンズ天王寺
タグ
#就労移行支援
#大阪府
#大阪市
#就職活動
こんにちは、ハンズ天王寺です。
ブログを見ていただきありがとうございます。

12月に入り、今年も残りわずかとなりました。仕事もプライベートも何かとバタバタする時期です。
私事ですが、例年なら友人と忘年会!!となるのですが・・・コロナの影響で今年の忘年会は諦めました( ノД`)シクシク…。

しかしながら、ハンズ天王寺では、コロナの影響でも諦めることなく就職活動を続け、先日、就職を決められた方がいらっしゃいます。
利用者Oさん(30代女性)です。
今回はその方のご紹介をいたします(^^♪
 
最後まで諦めなかった結果
Oさんは、たまに欠席がありながらも利用開始から日々コツコツと訓練を重ね、就労準備を整えているところでした。
利用開始から1年を迎えた今年の春、これから就職活動!といったところで、緊急事態宣言が…。
Oさんはコロナ感染を恐れ、一旦、活動を自粛することになり、まともに就職活動ができず自宅待機していました。

状況が落ち着いた7月から通所開始しましたが、生活リズムの乱れ、体調の悪化、意欲の低下で欠席が目立ち、状況は悪くなっていました。
Oさんに話を聞くと、「あと半年しかないので、就職は無理かな」と弱気に。
しかし私は、「まだ、半年もあるから最後まで諦めない!とにかく一緒に頑張ろう!」と言い続けました。

まずはOさんの生活リズムを立て直すため、生活記録をつけていただきました。
また、体調面は病院でしっかり診察してもらうことに。
次第に欠席もなくなり、通所が安定しました。
それと同時に、Oさんと一緒に求人検索を行いました。
なかなか条件に合う求人が見つからず就職活動は難航しましたが、ご家族からも協力をいただき、皆で一緒になって就職活動を続けました。
ようやく1社、条件に合いそうな求人が見つかったため、ハンズ職員が情報収集を行い、Oさんと応募を検討。
Oさんも納得の条件であったため、選考へ進むことに。
その後はとんとん拍子で話が進み、企業見学、職場実習から採用をもらうまでになりました。

不安と焦りの中での就職活動は大変なものでしたが、最終的には採用をいただくことができました!
どのような状況でも最後まで諦めないことは大切ですね。(^^

 
ご家族より
内定をもらった後、ご家族様に就職を報告しました。以下はその際にいただいたお話です。

お母さま
(Oさんの)前職は配送業で夜中も働いていたので、いつも表情が疲れている印象でした。
今は、帰宅した時の表情も依然とは違って穏やかです。
趣味の時間もしっかりと取れています。
ずっと心配してたので、ようやく安心できます。

 
お父さま
ハンズに通所していたが、心の中では1年過ぎた頃から就職は難しいのでないかと諦めていました。
選考の過程で行われた実習も、2~3日で嫌になって諦めるかと思っていました。
それが、私の考えとは逆に4週間の実習をやり遂げ、内定をもらえるに至ったことは驚きました。
ハンズを利用して本当によかったと思います。
 
Oさん自身、就職して改めて思うこと
 ハンズの職員さんには、自分に本当に合った仕事を見つけていただいたことに感謝しています。
最後まで諦めないで頑張って本当によかったです。
まだまだスタートしたばかりですが、毎日コツコツ頑張りたいと思います。





Oさんありがとうございました。
今後も仕事での悩みがあればハンズ天王寺に相談してくださいね(^^♪
 
 
最後までブログを見ていただきありがとうございます。
 
昨今のコロナウイルスの影響で生活様式が変わり、就労に対するお悩み、ご不安は尽きないと思います。
でも、最後まで諦めずに頑張れば、きっとその努力は報われます。
ハンズ天王寺は、そんな皆様のお力になりたいです。
 
ご相談や事業所見学は随時お受けしておりますので、ご気軽にお問い合わせください。
職員一同、心よりお待ちしております。