ハンズブログBlog

コロナ禍の令和3年度、新しいご利用者様が増えています!
2021.07.28
カテゴリ
ハンズ西宮
タグ
#兵庫県
#就労移行支援
#支援プログラム
#西宮市
こんにちは、ハンズ西宮です。
 
毎年毎年、分っていながらも暑い季節がやって来ました。先月ニュースでラニーニャ現象が収まったため猛暑になるという長期予報を目にしました。
昔は夏が大好きでしたが、最近は、「夏に強い人が羨ましい」と思ってしまうようになりました。
 
兵庫県では、先月20日で新型コロナの緊急事態宣言が終了し、蔓延防止措置に切り替わりました。私のように日々ご利用者様と接する福祉職員は、市が設置するワクチン集団接種会場で先行して接種できるという案内をいただきました。ワクチン接種の副反応に対する不安は正直ありますが、インド型が急速に拡大しており、個人的には少しでも早くすませてしまいたいというのが本音です。
しかし、自衛隊が運営する大阪の大規模接種会場では、全国の18歳から64歳まで対象を拡大した接種が始まっていたり、県独自の大規模接種会場というのもあり、かかりつけ医での接種含め、「一体、何をどうすれば少しでも早くワクチン接種が受けられるのか」
混乱しているのは私だけなのでしょうか?
 
さて、今年度に入り、ハンズ西宮の就職状況がとても順調である事を先月お伝えいたしましたが、就職を目指して新しくご利用を開始される方もとても多く、今回は、その方々の声をお伝えできればと思います。
 


先日、新しく利用を開始された方々に、「私は〇〇が理由でハンズ西宮を利用しようと決めました」という共通の質問を投げかけ、無記名でお答えをいただきました。
 
主な回答は・・・
雰囲気がアットホームで、就職に向けて様々な訓練が受けられると感じた。

自分ができることを増やせそうな気がした。

過ごしやすい雰囲気があり、自分の悩みや弱みなどに向き合ってくれると感じた。

訓練を受けている皆さんの雰囲気が良かった。

無理なく始める事ができると感じた。

必要なスキルを身に付けられると思った。

親身になって相談に乗ってもらえた。


でした。
 
全体的に、「親身になって相談に乗ってもらえる」、「雰囲気がアットホーム」、「過ごしやすい雰囲気」というお声が多かったように思います。
私たち職員も、利用される皆様に過ごしやすい雰囲気を提供できるようセンター作りをしてきたので、この結果は大変うれしかったです。
 
以上のような皆様のお気持ちを聞かせていただき、支援者としてより一層しっかりと応えできるよう、思いを新たにすることができました。